恋愛じゃなくて結婚

予告編
開催決定!「恋愛じゃなくて結婚」DVDイベント 詳細はこちら

2015.11.3(火)DVD-BOX発売&Vol.1〜5レンタル開始! 2015.12.2(水)DVD-BOX2発売&Vol.6〜10レンタル開始!

INTRODUCTION

正反対カップルの偽装恋愛を通して描かれる、本当の幸せ―そして結婚とは?

ラブコメの定番を打ち壊すユニークで上質なストーリー展開!

本作の制作陣が構想の初期段階から“ラブコメ”ジャンルに対する考察を続けてきたというだけに、結婚したい女と結婚したくない男の正反対カップルを中心に、結婚に対し異なる考え方を持っている登場人物たちの恋愛感をリアルに描き、韓国で放送開始するや否や女性からの圧倒的支持を獲得!

本国大ヒット&驚異の女性支持率を
獲得した、マリッジ・バイブル!

ケーブルドラマにも関わらず最高視聴率3.3% (AGB) の大ヒットを記録!“結婚”という人生における重大なテーマを軸に、親子や夫婦の絆、女性の自立などそれぞれの登場人物像を深く掘り下げて描き、単なるラブコメではないリアリティ溢れる展開に泣いて笑って癒される、全ての女性に贈るマリッジ・バイブル・ラブストーリー!

若手演技派からK-POPスターまで、
フレッシュな豪華キャストが集結!

「烏鵲橋の兄弟たち」の末っ子役や「男が愛する時」など繊細な感情表現に定評のあるヨン・ウジンがドラマ初主演にしてその魅力が大爆発!一見、独りでいることを好むクールな男性かと思いきや、ヒロインへの不器用ながらも愛に溢れた想いを見事に演じ分け、新たな一面を見せてくれている。ヒロインには歌手としても活躍するハン・グルが結婚願望の強い女性像を嫌味なくキュート に演じ他、2AMのジヌン、Secretのソナら日本でも人気のK-POPスターをはじめ、キム・ヘスクやキム・ガプスなどベテラン勢もしっかり脇を固めているのも見どころ!

STORY

ジャンミ(ハン・グル)の恋人フンドン(ホ・ジョンミン)は彼女が結婚を望んでいることに気づき、勝手に連絡を断ってしまう。恋愛至上主義のジャンミはフンドンの元を訪ね、「恋は一緒にしたのに別れは私一人にさせるの?」と問い詰めるものの、一人で別れを飲み込む。しかしそれまでの彼女の行動にストーカーだという判決が裁判で下ってしまう。フンドンの友人の独身至上主義のコン・ギテ(ヨン・ウジン)はジャンミを自分の最愛の相手として、結婚をせっついている両親に紹介することを思いつく。なぜならジャンミは彼の母親が最も息子の結婚相手に許せないタイプであり、自分も間違ってもジャンミと恋に落ちるはずがないと確信していたからだった。こうしてジャンミとギテの結婚詐欺が始まった…!

  • 第1話 ~ 第8話
  • 第9話 ~ 第16話
  • 第1話 「礼儀正しく別れる方法」

    ジャンミはホテルで、交際中の彼氏フンドンにプロポーズしようとしていた。結婚する気のないフンドンはちょうど同じホテルで見合いをしていた友人ギテに助けを求める。ギテがホテルの部屋に乱入し、プロポーズは失敗に終わる。フンドンはその日以来音信不通になり、心配になったジャンミは何度も連絡し、フンドンの店にも押しかける。フンドンは別れを告げず逃げ回るばかりで、ジャンミはストーカー扱いされ、警察に通報されてしまう。一方ギテは、恋人を連れて来なければ強制的に今住んでいる家を追い出し、実家に戻らせると母親に迫られていた。そこでギテは裁判で証言をして助ける代わりに、恋人のフリをしてくれとジャンミに頼む。

  • 第2話「自分のための親切 キープ」

    ギテの頼みを一度は断るジャンミだが、その後クラブでフンドンに遭遇する。そこで恋人のフリをしてジャンミを助けるギテ。フンドンを本気にさせる“復讐”のためにも、ジャンミはギテの恋人のフリをすることにする。そして派手な格好で家に挨拶に行き、話の途中で寝るなどして家族の度肝を抜くのだった。セアが主催するチャリティーパーティーに一緒に出席するギテとジャンミ。男性陣をオークションにかけるイベントで、ギテやヨルムは高値で落札されるが、フンドンは誰も入札しようとしない。盛り上げようとプールにまで飛び込んだフンドンに、手を差し伸べたのはジャンミだった。びしょ濡れのジャンミに優しく寄り添うヨルム。その時ジャンミの母から電話が来て…。

  • 第3話「1人でも幸せになる…いや 生き残る」

    ジャンミの実家を訪ねるギテの母ボンヒャン。息子には結婚する気がないと詫びるが、その時ギテが駆けつけ、ジャンミと結婚する気だという芝居を続けてその場を収拾する。ボンヒャンを追い払うために、わざとジャンミを家に入れて気まずい雰囲気を作るギテ。他人を遠ざけ1人で生きようとするギテに対しジャンミは、自分は違うとヨルムに接近する。ギテの祖母ジョムスンと、お酒を飲むジャンミ。するとジョムスンが飲みすぎて病院に運ばれる騒ぎになり、ギテとジャンミは言い合いをしてしまう。そんなある日ギテは、ドアノブの故障により浴室に閉じ込められるという事件が発生。何日も連絡が取れないことを心配したジャンミはギテの家を訪ね、倒れているギテを発見する。

  • 第4話「誰のためのチヂミか」

    ジャンミはギテ家の法事の手伝いをすることに。あくまでボンヒャンの手によってジャンミとの関係を終わらせたいギテは、ボンヒャンに「別れろ」と言わしめるべく、法事でひと暴れするようジャンミに頼む。 ジャンミはヨルムとのデート中に、ギテの父スファンの浮気現場を目撃。一方でセアはヨルムに、ギテとジャンミの仲を探るよう頼む。ジャンミが法事の手伝いに行くと、ボンヒャンだけが働き親族の誰も手伝おうとしない現状を目にする。そしてジャンミは夕飯の席で不満を爆発させ、スファンが浮気していることも漏らしそうになる。狙いどおり、だが意図しない形で法事をぶち壊してしまったジャンミは、複雑な思いのままヨルムが待つ店へ向かう。

  • 第5話「あなたにだけ言える言葉」

    ギテとジャンミの芝居に感づいているボンヒャンは、関係がウソだという証拠をつかんだら自分の決めた相手と結婚してもらう、とギテに言い放つ。ギテは一層、やっきになって芝居を続けようとする。2人きりで厨房で会い、ヨルムが作った料理を食べるジャンミ。心を見透かされたようなことを言われ動揺したヨルムは、ジャンミにキスをする。ボンヒャンたちのワイン会にジャンミを連れていくギテ。お腹を壊していたジャンミは早く抜け出そうとするがなかなか帰れない。そしてとうとう漏らしてしまう。ボンヒャンはそんなジャンミを連れ出して着替えさせ、この秘密をバラさない代わりにスファンの浮気は口外するなと言う。ジャンミとギテは帰り際、セアから金を受け取るヨルムを目撃してしまう。

  • 第6話「1人のようで1人じゃない」

    ヨルムの裏切りに傷ついたジャンミは、ギテともヨルムとも距離を置くことを決めるが、なかなか簡単にいかない。フンドンは酔った勢いでヒョニと寝てしまう。ジャンミはフンドンを訪ね、ヒョニに二度と会うなと忠告する。それを知ったヒョニは、余計なことをしたとジャンミを責める。セアは優秀な遺伝子を持った子どもが欲しいからと、ギテに精子提供を求める。さもないとジャンミとの関係をボンヒャンにバラすと脅すセア。1人になりたいと望んでいるのに周りがそうさせてくれないギテを気の毒に思ったジャンミは、セアやギテの叔母の前で自ら恋人の芝居を続け、ギテにキスをする。

  • 第7話「平気じゃなくても大丈夫」

    ヨルムは店で仕入れた高級トリュフをこっそりジャンミに食べさせるが、誤ってトリュフを踏んでしまう。トリュフ代を弁償するためヨルムは部屋を引き払わざるを得なくなり、ギテの家で寝泊まりすることに。 ギテと話がしたいが、ジャンミに誤解されたくないというセアのために、ボンヒャンは叔母にジャンミを引き留めさせて時間稼ぎをし、セアとギテを会わせる。叔母はジャンミを散々振り回した挙句、ギテの病院のソファで疲れて眠ってしまったジャンミを1人残し、携帯を持って去る。電気工事のためビル全体が停電し、ジャンミは1人閉じ込められてしまう。血相を変えて助けに行くギテ。その夜、ヨルムと一緒に眠るジャンミを見ながら、ギテは自分の気持ちに気づくのだった。

  • 第8話「結婚して できるなら」

    翌朝突然ギテの家を訪ねるボンヒャン。これまでとは一転、2人の結婚を後押しすると言うボンヒャンに、ジャンミとギテは大慌て。ギテはジャンミの母ソニョの目を整形手術して、週末の両家の顔合わせを阻止しようと試みる。だがボンヒャンのペースに乗せられ、ソニョはサングラスをして顔合わせをするハメに。ボンヒャンは毎日のようにジャンミの職場を訪れ、結婚の準備を進めていく。しまいには婦人科検診やドレス選びに連れていかれるジャンミ。その状況に耐えられなくなったジャンミはドレスを着たまま店を飛び出す。そしてギテやソニョの目の前で、ヨルムの車に乗って去ってしまうのだった。

  • 第9話「遠い地での一夜」

    ジャンミはヨルムに連れられて海へ。ギテとフンドン、セアも2人を追いかけ、5人は一緒に海で過ごすことに。ジャンミはヨルムと2人きりになるために、携帯電話をペンションに置いてギテをまく。セアはペンションにギテを誘導し一晩を一緒に過ごそうとするが、ギテは出ていってしまう。話があると言って海へやってきたヒョニ。フンドンは酔っ払って取り合わない。ジャンミが2人のもとへ戻ると陽性の妊娠検査薬が落ちていた。ヒョニが寺にいると分かり、さっそくジャンミとヨルム、ギテは車で向かうが、森の中で立ち往生してしまう。ヨルムがフンドンを連れてくる間、2人きりになるジャンミとギテ。ギテを責め立てるジャンミに、ギテは思わずキスをする。

  • 第10話「最後までバレてはいけないこと」

    ヒョニの妊娠を知ったフンドンは結婚を決意するが、フンドンの母は激怒し百貨店に乗り込んで大騒ぎする。ソニョはコン家の親族への贈り物や現金のプレゼントに出費がかさみ、借金をして店まで売りに出すことに。最後の作戦としてギテとジャンミは、ボンヒャンにピンクダイヤの指輪を譲るよう要求する。その指輪は過去に雑誌の取材の際、スファンがプレゼントしたものだった。ジャンミはギテの実家を訪ね指輪を譲るよう迫るが、ボンヒャンはニセモノを差し出す。実は指輪は、スファンの浮気相手に贈られたものだったのだ。最後の芝居を終えて、別れの抱擁をするギテとジャンミ。その時偶然、ジョムスンが2人の会話を聞き、2人が芝居していたことを知ってしまう。

  • 第11話「それぞれの告白」

    ヒョニはフンドンとその母に、自分の母が会社の経営者ではなく焼き肉店の従業員であることがバレてしまう。百貨店でスファンの浮気相手と鉢合わせするボンヒャン。ジャンミの頬を叩いた浮気相手と、それを見てカッとなったボンヒャンは、つかみ合いのケンカに。そしてボンヒャンはジャンミに初めて本音を打ち明け、ジャンミを心から受け入れる努力をする、と言うのだった。その夜ギテはジャンミの実家に泊まることに。寝ぼけたギテに抱き寄せられ、ジャンミは自分がギテを好きになったことに気づく。ソニョの頼みもあり、ギテはジャンミにプロポーズすることに。だが部屋にやってきたのはセアだった。同じ頃、ヨルムに自分の気持ちを打ち明けるジャンミ。ヨルムは、ボンヒャンが見ている前で、ジャンミを抱きしめる。

  • 第12話「本気は通じる?」

    ソニョはジャンミたちの結婚が芝居だったことをボンヒャンから聞かされ、大きなショックを受ける。ジャンミが本当のことを言い出せなかった理由が、仲のいい両親を見ていたかったためだと知ると、ソニョは離婚を決意、ジャンミの両親の仲は再び最悪の状態に。またジャンミは、売り場でボンヒャンらと暴れた一件をとがめられ、百貨店をクビになってしまう。お腹の中の子の心音を聞いたフンドンは結婚の意志を固める。母親から家を追い出され、レストランをクビにされるが、結婚式を決行する。式で久しぶりに会ったジャンミとギテ。ジャンミは本心とは裏腹に、セアに優しくしろと言ってしまう。一度は諦めようとした2人だが、思いを抑えられず再びお互いの姿を捜すのだった。

  • 第13話「頼らず 期待せず」

    ジャンミは就職先を探すが、年齢のこともありなかなか決まらない。そんな折、ヨルムから店を経営しようと提案され、迷い始める。整形中毒の患者がギテの病院を訪れる。再手術しないほうがいいと忠告するギテに腹を立てた患者は、ブログに病院の中傷記事をアップしてしまう。たちまち悪いウワサが広まり、窮地に追いやられるギテ。ジャンミはそんなギテを助けようと、ブログを書いた患者に会う。酒を飲みながらギテを許してくれと頼むが、その現場をボンヒャンに見られてしまう。ジャンミが自分のために動いてくれたことを知ったギテは、初めて自分の想いをジャンミに伝える。ジャンミはギテの告白を受け入れるが、結婚せずに恋愛だけ楽しもうと提案する。

  • 第14話「クールじゃなくてありがとう」

    ジャンミは胸を張ってギテのそばに立てるようにしたいからと、仕事が決まって安定するまでは交際について互いの家族に秘密にしようと「クールな関係」を提案する。もう1人の出資者、ヒョニの説得もあり、ヨルムと店を始めることを決意するジャンミ。ギテはヨルムとジャンミが一緒に働くことを内心不安に思いながらも、ジャンミの前ではクールに振る舞う。一方でジャンミも、ギテがセアの病院にスカウトされたことを知りながらも、なかなか問いただせないでいた。だがそんな状態に我慢できなくなり、2人はお互いの胸のうちを正直に告白し合う。一夜を共に過ごす2人だが、翌朝ギテの家を訪ねたボンヒャンがジャンミと鉢合わせしてしまう…。

  • 第15話「1人の男を愛した2人の女」

    ギテはボンヒャンに、ジャンミと真剣に交際しているが、結婚は考えていないことを告げる。ジャンミの真意を確かめるべく、ジョムスンは仮病を使ってジャンミを家におびきよせる。ジャンミはギテを本気で好きになったこと、ボンヒャンに認めてもらいたいからヨルムと店を始めたことを語る。そして、店で使うためにボンヒャンの手作りキムチを買いたいことも伝える。ボンヒャンは、大学の理事長夫人をジャンミの店へ連れていく。そこへ浮気相手とスファンがたまたま入ってきて鉢合わせに。彼女は義妹だとウソをつき通すボンヒャン。ジャンミはその夜、酒を持ってボンヒャンを訪ね、2人は語り合い打ち解けるのだった。ジャンミの母ソニョに謝罪するギテ。その際、偶然目にした診断書で、ソニョが乳ガンであることを知る。

  • 最終話「それでも結婚」

    ソニョがガンであることを知ったジャンミは、ハガキの住所を頼りに父ギョンピョを探しに行く。ギョンピョは店を畳むためにソウルに戻っていた。知らせを聞いたギョンピョは病院を訪れ、ソニョに通帳を渡しながら別れたくないとすがる。ソニョの手術は無事成功。そしてギテはジャンミにプロポーズする。一方スファンが学長に決まったのを機に、ボンヒャンは離婚を決意。家をもらい、ジョムスンらと暮らしていくことに。何もかも順調だった結婚式当日、ささいな勘違いからジャンミとギテはぎくしゃくし、招待客まで巻き込む大騒ぎに。さらには土砂降りの雨まで。だが自分たちらしいと笑い、キスをする2人だった。

CAST & STAFF

CAST

チュ・ジャンミ

チュ・ジャンミ

百貨店のブランド販売店員。人の話をすぐ信じる素直で明るい性格。言いたいことは言わなければ気が済まず、ご飯もよく食べ、お酒も大好き。恋愛を何よりも重要視していて「結婚は愛を永久保存する世界で最もロマンチックな制度だ!」と憧れを抱いている。

ハン・グル
1992年生まれ。「今日みたいな日なら」(11)、「私たち結婚できるかな?」(12)、「スキャンダル」(13)などに出演。

コン・ギテ

美容整形外科を経営するエリート医師。ルックス、スタイル抜群で見合いを希望する女性の列が後を絶たない。自己愛がとても強く、誰にも縛られずに生きたいと思っている。本家の一人息子で跡取りのため、結婚を巡り家族と衝突を繰り返す。

ヨン・ウジン
1984年生まれ。「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」(11)、「普通の恋愛」(12)、「アラン使道伝」(12)、「男が愛する時」(13)、「離婚弁護士は恋愛中」(15)
ハン・ヨルム

ハン・ヨルム

フンドンが経営するレストランのアルバイト店員。自他共に認めるイケメンで料理の才能もあり、恋の駆け引きが上手で女の子にモテる。恋愛に縛られるのが嫌で結婚にも興味がなかったが、ジャンミと出会うことで少しずつ考え方が変わっていく。

チョン・ジヌン
1991年生まれ。K-POPアイドルグループ2AMのメンバー。主な出演作は「ドリームハイ2」(12)など。
カン・セア

カン・セア

父親が経営する病院で勤務する美容整形外科医でギテの元婚約者。自分に結婚は必要ないと思っている。手に入れたいものは努力を惜しまず自分のものにする芯の強い女性。一見、クールで完璧に見えるが、実は誰にも言えない傷を抱えている。

ハン・ソナ
1990年生まれ。K-POPアイドルグループSecretのメンバー。主な出演作は「花を咲かせろ!イ・テベク」(13)、「バラ色の恋人たち」(14)など。
イ・フンドン

イ・フンドン

母親のお金で暇つぶしにカフェを経営するお坊ちゃまでギテの友人。ジャンミと付き合っていたが、結婚を迫られると曖昧な態度をとって逃げてしまう草食系で重度のマザコン。情けないように見えるが素直な男でどこか憎めない少年のような30代。

ホ・ジョンミン
1982年生まれ。「私の恋愛のすべて」(13)、「輝くか、狂うか」(15)
ナム・ヒョニ

ナム・ヒョニ

ジャンミの職場の後輩。清楚系美女だが自由奔放で自分の考えや思ったことを何でも正直に話す。結婚相手にはシンプルに条件の良い男を求め、計算高く積極的。成り行きで一夜を共にしたフンドンに猛アタックして勝ち組になろうと奮闘する。

ユン・セア
1993年生まれ。「剣と花」(13)、「ゴハン行こうよ♥」(13)、「愛するウンドン」(15)

STAFF

【演出】ソン・ヒョンウク「海雲台の恋人たち」 × 【脚本】チュ・ファミ「恋愛を期待して」

PRODUCTS & OA

SELL[全2BOX/全16話]

DVD-BOX1 2015年11月3日(火) 発売

4枚組(第1話~第8話収録)
¥15,200+税  TCED-2783
【封入特典】イベント応募ハガキ、ポストカード3枚SET

DVD-BOX2 2015年12月2日(水) 発売

4枚組(第9話~最終話収録)+特典DISC
¥15,200+税  TCED-2784
【封入特典】イベント応募ハガキ
【特典映像】撮影密着メイキング、
ヨン・ウジン インタビュー、制作発表会、ポスター撮影、
日本版予告編、フォトギャラリー

RENTAL[全10巻/全16話]

Vol.1〜5 2015年11月3日(火) レンタル開始

(第1話~第8話収録)
※一部特典映像あり

Vol.6〜10
2015年12月2日(水) レンタル開始

(第9話~最終話収録)
※一部特典映像あり

発売元:クロックワークス
セル販売元:TCエンタテインメント レンタル販売元:クロックワークス
© CJ E&M CORPORATION, all rights reserved.

OA

アジアドラマチックTVにて2015年5月15日(金)より放送

  • 2016 ヨン・ウジン 1st ファンミーティング